AQUA CLUB PARADISE 

neesan1121.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:戯言( 48 )

代替案

昨日の昼
社内の小さな部屋で4人で会議した時の話し。

理想論ばかり述べやがって、現場を知らない社長にキレた私
やんわりと新規プロジェクトを否定した。

まずは駅ビルへの進出について
K駅の通行量調査を連日自力で行ったところ
出店要請先の予想量の半分以下
さらに出店場所は死角若しくはただの通路になりやすい等 

その他案件2つ 私の腹の虫どころが悪いせいでなく現況を見据えて進言したつもりが仇に。

「○○(←私の役職名)は私の計画を悉く否定しますが、何か自分で案件を持ってきたことがあるのですか!」
「・・・」
「あなたはいつも口だけで、ここのメンバーの半分以下の仕事しかしていませんよ!!!」

ってか。

おらおら。

今に見てろよ~~~

が、自分の非は認めるつもりなのである。確かに私、ろくな仕事してないやっ。

ほんとは経営向きでなく、根っからの職人なんだからしょうがないんだけどね。言い訳しないで頑張るか。
[PR]
by neesan1121 | 2010-03-20 10:13 | 戯言

いつの間にやら

f0217116_22554734.jpg

がらんとしたリビングが賑やかになってきた。

また二人でひっついて、兄は妹のガウンを、妹は兄のを横取りして着ている。

そんなに傍に寄り添わなくてもいいんにねぇ。今月末より兄は入寮予定。4月より社会人になります。
[PR]
by neesan1121 | 2010-03-17 22:58 | 戯言

kosodoro

毎週金曜日になると
先祖代々の墓より、一品が消えていく怪奇現象。

お煎餅の空のアルミ缶に、お線香を箱ごと入れ、チャッカマンも常備し、誰がお参りに来てもすぐ上げられるようにしてあるのだが、毎週金曜の朝になると、線香3本だけ残して後はアルミ缶にチャッカマンだけポツンと淋しそうにあるんだなぁ。

銘酒赤城山

また線香

ワイン小瓶に

また線香

今日はアルミ缶を線香だらけにして、父の写真を貼ってきた。

そして・・・
[PR]
by neesan1121 | 2010-03-14 21:40 | 戯言

千葉の某店にて

業界紙にも日経にも取りあげられまくりの、大手歪社(笑)の路面店の偵察に出かけた時のこと。

店内もちろん撮影禁止で、至る所にガードマンさんがいるので、それは必至でパンを購入することだけに専念するのみ。

でかい目をギョロギョロさせていると店内入口にスーツ姿の集団発見。
”ありゃ~ぜって~に同業者だよね”と、弊社のスタッフに鼻息をふっかけながら耳打ち~。大混雑の店内でも、動物的カンとデカの素質もある私は購入するものと鋭い目から、同じ商売だと見抜くのが得意。

案の定、駐車場に同業者の車があった。
しかも店名入り^^;←これは ある意味挑戦状だな。

社長さん自ら運転して8人で来たって。熱心ですね~って話しかけたら、だって歪社は、うちにも8人で来て文句言いながら、トレーに一個だけ買っていったから、その仕返しです・・・って。

仕返しかぁ。
でもそこから2Kの処にお店を構える社長の気持ちも判らなくはない。
 
[PR]
by neesan1121 | 2010-03-13 21:00 | 戯言

ディズニー近辺のホテルの夜

f0217116_1726819.jpg


年なんて関係ないんだ

再建にかける使命

今だからこそ脚下照顧 

自分の足元よくみてみようって 不況を人のせいにしちゃいけないのです。

父とひとつ違いのJALの天皇にハグしてもらった感触 いつまでも忘れないでおこう。
[PR]
by neesan1121 | 2010-03-12 17:29 | 戯言

まだまだ勉強

昨今の我が業界は大手Y社の独り勝ち
作るものが全て売れてしまう。スーパーでも路面店でも。
かたや、デフレのスパイラルの影響を受けたと勘違いしている我々弱小企業は、ろくな努力もせず、やれスタッフがどうの、安いものしか買わない味覚が狂ったお客様が悪いとか、マスコミのせいでガソリン使ってまで購入しない消費者心理がどうのこうのと、売れない理由はすべて人のせいにしてきた感が否めない。

昨晩のカンブリア宮殿は久しぶりに心の琴線に触れた。さすがカクヤスの社長だけある。


「玄関を押さえた流通が勝つ」

「弱みを嘆くより強みを磨け」


現代という時代は、ここまで努力しなければ成功できないのだと、村上龍氏の解説にも。

実にシンプルな言葉

明日からの千葉出張に拍車かかりそう。今度は仕事100%で行くんだけどね。遊べねぇ~し(涙
[PR]
by neesan1121 | 2010-03-09 17:57 | 戯言

襲名とはなんぞや

6代目円楽の襲名披露会見を見て、先だって我が町で風間杜夫と楽太郎の二人会が催され、母と行った時の事を思い出した。

落語好きの母を驚かせるほどの、素人そっちのけの堂々たる噺家ぶりの風間は、ホールを埋めた観客の爆笑を誘い拍手喝采だったが、当の師匠は声の調子も悪く、いつもの毒舌が嫌味に聞こえるほどのお疲れモードで、せっかく日本人の失われた情を取り戻す意味での大きな題目を選択した事が、笑いを彷彿させるどころかセンチメンタルに偏り過ぎ、仇になってしまったようだ。

器の大きな人であるだけに、地方公演とはいえ、素人噺家に負けてはならないはず。

昨日の会見で
うれし涙、悔し涙の2つの涙が流れました。うれし涙は寄席で披露ができること。悔し涙はその口上の席に大将(五代目円楽)がいないことですと目を潤ませ応えたなら、大将のためにも精進を願うばかり。

大きな名跡の襲名は、どんな世界でも難しいものであるが、決して上になろうとかっせず、自分なりの特性を活かしてコツコツと積み上げていくものだと思う。次回は是非とも円楽の落語を聞かせて欲しい。

今、大きな柱であった大将を失い100日経っても、空洞感より何もしていない我が身にも同様の事が言える。
[PR]
by neesan1121 | 2010-03-03 20:49 | 戯言

公開

2月は葬儀当たり月で、参列した回数16回
さっきまで白の制服着て仕事していたのが、黒に変身 まるでオセロゲームのようだった。
オセロと言えば
白黒はっきりさせなきゃ・・・

弥生
一年で二番目に忙しい季節

またエキサイトで始める事にしました。

人は時に困難に出会い、逆境に陥りますが
その時どう向き合うかによって人の真価が決まる。
自分は何もせず他人に頼る事ばかり考えていると、誰も力にはなってくれない

だから何でも切り開いていこっと。
[PR]
by neesan1121 | 2010-03-01 00:39 | 戯言
line

アクア(湯水)倶楽部にようこそ


by neesan1121
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30